VALENTY WEDDINGは LGBT を応援しています。


ABOUT

フリープランナーにお願いするメリット
  1. あなたの感性&センスで選べます。
  2. 制限がないので、提案力・アイデア力が違います。
  3. すべて自由。0からあなただけの結婚式をつくれます。
YouTubeDREAM TEAM PROJECT

DREAM TEAM PROJECT MAKING STORY

ウエディングプランナーという職業は、ありません。

かつて海外での結婚式にはウエディングプランナーという職業はありませんでした。
新郎新婦の感性やセンスに合うお花屋さんやカメラマン、シェフ、時には友だちが
リーダーとなって、結婚式を取り仕切っていくのです。

どこで結婚式をしよう?
こんな風に過ごしたい!
という希望は、二の次。
ふたりで選んだリーダーと一緒に、会場を巡り、料理や花、小物を見つけ、
過ごし方を丁寧に作り上げていくのです。

つまり、現在の日本のように

結婚式場で選ぶのではなく、人で選ぶのです

ただ、海外のようにお気に入りのアーティストを見つけて依頼するのは、
今の日本ではとても難しいこと。
そこで、登場したのがフリープランナーなのです。
フリープランナーはふたりの好きなことも嫌いなことも全部理解してくれる、まさに自分の分身。
一緒に式場探しをし、ふたりの感性に合うフラワーアーティストやカメラマンを手配し、
ふたり好みの小物を探すために飛び回ってくれる。
そして、時には手作りもしてくれる。

フリープランナーなのです。

もちろん、結婚式を行う場所にも制限はありません。
結婚式場だけでなく、公園や思い出の場所で結婚式ができるよう交渉もしてくれます。

結婚式場にいるウエディングプランナーにも、
お願いすれば希望に近いことは実現してくれるでしょう。
しかし、限られた取引先の中でそれを実現すると、
とても高価になってしまうことは容易に想像がつきます。

フリープランナーには、そういったしがらみがありません。
衣裳や花、コーディネート、演出…。
どこにどれだけお金をかけるのか、まさにフリーなのです。

「オリジナリティ」という言葉本来の意味をもう一度考えてみてください

数ある中から選ぶことが、オリジナリティでしょうか?
本当に満足できますか?
そこに妥協はありませんか?

希望に合うものを見つけてくる。
なければ作る。
それが、真のオリジナリティなのではないのでしょうか?

花嫁さんは忙しいものです。
時間があれば、ご自身で探し回ることでしょう。
ただ、残念ながら思い描いているテイストのお店を探すことからひと苦労です。

そこで、ふたりに代わって動いてくれるのがフリープランナーなのです。

自分たちの分身として、思い描いた以上の結婚式を作るお役に立てるはずです。

Copyright © HummingBird All Rights Reserved.